KOJI NUMAZAKI

高校卒業後渡米、1989年ミュージシャンズインスティテュート(ロサンゼルス校)のギター科(GIT)卒業。

ヤマハポピュラーミュージックスクールギター科講師。

ロサンゼルスにて音楽活動の傍ら B’z、チューブ、杏里、織田哲郎、Toshi(X Japan)、L-R、Flying Kids他多数のコーディネーター、レコーディングスタッフとして参加。

また1994年現地コーディネイター、楽器輸出入会社SUN USA(現Studio NUMAZA)を設立。

アメリカ楽器ショー(NAMM Show)にて楽器メーカーの出店コーディネイション及び現地ギター、アンプ、エフェクター工房などの輸入代理店業務を行なう。

1996年 ワーナーミュージックジャパンよりギタリスト、コンポーザーとしてメジャーデビュ−。

以後、音楽プロデューサーとしてもライブ、ディナーショーなどを手がける。

ギター以外に、楽曲制作、CM音楽制作、アレンジ、ボーカルマニピュレートやレコーディングエンジニアなどオールマイティーに活動中。

またDAMカラオケ音源約2200曲を制作配信中。ロックから演歌まで主にギター中心の曲を担当し日々音楽と向き合い続けている。

Studio NUMAZA お問い合わせ numaza@numaza.com